北町デザイン総研 blog

北町デザイン総研

ニコンカレッジ 写真の基本 Day2

昨日(10/17)は2回目の「写真の基本」講座を受講してきました。

実は1回目の講座の時に宿題が出ていて、一枚写真を撮りそれをA4の写真専用紙でプリントして持参、というものです。

当初はお洒落なテーブルフォトを撮りたい、と意気込んで絵になりそうなケーキを買ったりしてたのですが、家に持ち帰る道中で少し崩れてしまったり、撮る前にうっかり食べちゃったり、もしくは食べたいケーキがどうも見た目より量重視で絵にならない(この辺りになると完全に写真撮影忘れてますが)等のアフォな理由で断念、っていうかテーブルフォトって光が重要で意外と難しいことを知りました。

旅行や遠出の予定も無いため何を撮るか迷い、近所の花屋さんの店先がいつも綺麗に花で飾られているのでお店の御主人にお願いして撮らせていただきました。
homework_03

配色の構図がとてもキレイなのですが、どうも値札が気にナル。。。

これが外国語表記だとさほど気にならないというかむしろそれもお洒落感になるのですが「特価!」とか「特売!」だと妙に気になる。

homework_02

何とか値札を写り込ませないようにしようとしましたが。。。
homework_04

 

オートで撮影しているのですがどうも実物のキレイな色が出せなくて。。。

RAWで撮影してPhotoshopで自動補正させていますが。。。実際より暗い感じになってしまう。

とりあえず、お店の方にお礼を言ってケイト草とミニバラを買って帰宅。

で、結局課題として提出したのはこちら↓の家のベランダにケイト草を置いて撮った写真。

花の色の鮮やかさと秋空の清々しさを出したかったのですが、後ろの建物が妙に汚く映ってしまった、実際はもっとキレイな建物ですが。

homework_01

先生からは構図を変えてもっと上から撮ってみては?というアドバイスを頂きました。

同じ晴天の日に是非やってみたいと思います。

でも、この課題に関してですが皆さん、気合が入ってるのなんのって。。。

正直何人かはやって来ないやついるだろうな、と思ってたのですが(だって、仕事じゃないし、仕事が忙しかったら面倒臭いだろうし)そんな不届き者は一人もおらずそれどころか皆さん相当気合を入れて撮ってらっしゃる。。。

私の隣の席の女性は猫が上からジャンプしているとっても可愛い写真だったのですが、その写真一枚のためにもう何百と撮った、と語ってました。そうだよな〜、猫なんて思った通り動いてくれないし。。。

それにしても皆さん熱心だわ〜、やっぱりお金払って習いに来る、というのはモチベーションの高い証拠ですよね。

私も花屋さんで写真撮った時、もう少し角度変えたり日差しが理想の位置に当たるまで試せば良かったかな〜。

まだ、カメラの操作に慣れてないせいか、いざ”シャッターチャーンス”の時にオタオタしてしまったり不適切な設定で撮っちゃったり、とりあえずカメラに慣れないと。

あと、家でテーブルフォトや物撮りをやりたいと思ったらストロボやレフ板必要だよね。

それ以前に部屋を掃除しとけってのがありますが。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です