北町デザイン総研 blog

北町デザイン総研

ニコンカレッジ 写真の基本 Day4

一か月も前の記事になっちゃうんで恐縮ですが、11月14日がニコンカレッジ「写真の基本」最終日でした。最初は1万4000円(会員価格)出して参加しなくても本読んでも勉強できるかな、ぐらいに思ってましたが、いやいやいや、これ参加して大正解!

今まで、わからなかった絞りだの露出だのがやっとわかってきましたともさ。しかも、どういう構図が気持ち良くみえるか、というようなtipsまで教わることができて大満足。講師の方の説明も専門的過ぎず、かといって世俗的過ぎず、わかりやすくてすごく面白かったっす。といっても写真の腕はあんま進歩してないっすけど。

最終日のこの日は前回上野公園で各自テーマを決めて撮影した(前回実習の様子)中から3枚を選んでそれを先生に見てもらいました。

私は最初「崖っぷちのサル達」というテーマで猿を追ったのですが、こっちがシャッター切ろうとすると絶妙のタイミングでケツばっか向けやがって時間は迫ってくるし、もう、崖っぷちは猿じゃなくてアタシだよ!

実は当日の写真の中には満足の行くものが無かったため、後日再度、それもあんまり混んでない平日をこのカレンダーから選んで行ってまいりました。平日は修学旅行や遠足などの団体客が多いとはいえ週末よか撮影しやすい。念願のパンダも撮れた!
ueno_zoo03

色々ユニークな動物達はいたのですが、とりあえず課題のテーマとして私は「モノトーンですが、何か?」というのを決め、この3枚を提出しました。

 

penguin_blog

monkey_blog

panda_blog

動物達と目が合った絶妙のシャッターチャンスの時は暗く映ったり、ブレたりで中々思うようには撮れません、ってか撮らしちゃくれません。

でも、最初の課題で提出したワケわからんケイト草の写真(詳細はこちらの記事)よかは良かったようで、後ろの席の男性に「腕、上げたね」と言っていただき感涙(pq*´∀゚)ウレスィ~♪、ま、最初がひど過ぎってのもありますが。

この講座、とにかく楽しかったし勉強になったしでホントに参加してよかった、あ、ニコンの回し者みたいになっちゃった。
同じ講師の方の来月から始まる上級の講座「街と人の撮影」を受講しようと思った矢先、家の中で踊って、滑って、怪我しちゃいました~!! 左腕です、PC操作やダンスには影響無いのですが、日常生活が不便でしょうがない・・・幸い骨折ではなく、サイアクでも骨に小さなヒビが入った程度なので一か月もあれば完治だそうです。ただ、手の甲だったのでカメラを支えるのがイタイ・・・そうでなくても手ブレするってのに。。。
ouch最後に上野公園での実習時に写真撮影に没頭する皆を撮影する、というコ洒落た事をしてくれたクールなクラスメイトが私の写真も撮ってくれていました。私、すっごい真剣な顔してますが、ただ単にISOの設定がわからなくなってるだけです、トホホ。

teacher02この写真を撮ってくださったクラスメイトの方(名前聞くの忘れた)、本当にありがとうございます、良かったら連絡してくださーい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です