北町デザイン総研 blog

北町デザイン総研

Tumblr始めました

また、今日もタイトルまんまの内容です。

Tumblr始めました、こちらです。
Koko’s Photo Library

どうぞよろしくお願いします、┏○))ペコリ。

以前から写真専用のサイトを作りたいと思ってました、自分で密かにHTMLでゼロからテンプレ作ったりしてたのですが、どうもデバイスやブラウザのバージョンによって思うような表示がされなかったり、ベースのデザインが決らなかったりでもうとりあえずどれか写真に特化したSNS使うか、と思い選んだのがTumblr。

それにしても、デバイスの進化に私のスキルがついていってないのか?反省。@(;・ェ・)@/反省…

写真のSNSといえば何と言ってもInstagramですが、インスタはカスタマイズができない!

そこでカスタマイズ出来て、写真だけでなく多面的に使えて、なおかつ評価が高いSNSとなるとTumblrが良さげに思えました。

実は先日、玉砕した転職面接(この記事「転職面接玉砕」)ですが、その面接で色々お話させてもらってる時にやっぱSNSって大事だなぁって思ったんですよね。ま、面接直後はショックがデカくてそこまで頭がまわりませんでしたが。

ネットって最初はその匿名さが一番のベネフィットだったと思いますが、一周して、匿名よりももっと自分アピールツールとして浸透してるわけですが、多分、FacebookとかLinkedInあたりの実名前提のSNSあたりからでしょうかね。

私の場合、基本的に引きこもりがちなのでそのテのSNS参加には腰がドン引きだったのですが、私の好きなコトはWebや写真、読書(洋書専門)など全部SNS向きなんですよね、これは参加しないテはない!ってことで、ここのところ顔をさらしてのSNS参加です。

本当は実名で参加したいとこですが、名前がダサいのでちょっとそれはな・・・

もし、鳳麗華とか白鳥彩華とかカッコいい名前だったら多分実名でSNSやってるだろうな。

ま、そんなトコにこだわる私はさすがに小っちゃい人間っす。

Tumblrはブログとしても使え、簡単にこの7種類のコンテンツがアップできます。

tumblr

ただ、肝心のカスタマイズは意外とやりづらく、カッコいいテンプレートは50ドル近いお値段。WordPressなどに比べると無料のテンプレートが断然少なく、ビジネスユースを見越しての高めの料金なのかな、と思います。

とりあえず、最もシンプルなフリーテンプレを選び、写真を載っけていくなかで有効な使い方を考えたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です