北町デザイン総研 blog

北町デザイン総研

気になる人々、フィットネスインストラクター

ジム通いが趣味なので週に3−4回くらいティップネスに通ってます。

多くのイントラさんが有効的にブログ(アメブロの方が大半)を活用されていてご自分のレッスン日を公開したり、代行の告知をしたり、ウェアの新作や着こなしをお披露目したりでこういった点でもイントラさん達の個性が出てて面白いです。

で、大抵のイントラさんってとても毎日が楽しそうなんですよね。

ま、ブログを自分のプロモツールの一環として使ってるのでそこで私がいつもツイッターでつぶやいてるみたいなことは書けないのでしょうが。

フィットネスインストラクターってのは好きな事を仕事にしてるっていうプラス要素がある反面、人気商売(それも必ず実力=人気ではない)だったり、運やタイミングに左右される部分もあるし、何よりフリーランスで身体が資本というセキュアでない要素が大きいので不安やストレスもかなりありそうな気がしますが。

にしても、彼ら&彼女らは幸せそうに見える。(あ、直訳調の日本語みたい)

ブログを見るとたいてい、レッスンで汗かいて、友達と会っておいしいものを食べて、っていう記事が多い気がします。あと、研修や自分自身のトレーニングなども書かれてたりしますね、この仕事もやっぱり常に勉強と自己研鑽は必須のようです、当たり前か。

あ、同業者同士の横のつながりが強いのもこの職種の特徴でしょうかね、まぁ、急病や急用で代行を立てる関係で横のつながりって大事なのかも。

ここでフィットネスイントラさん達が、なぜああもHappy People(に見えるも含め)なのかを分析してみました。

  1. 好きな事を仕事にしている。
  2. 身体を動かしているのでいい按配にストレス発散できている。
  3. 基本的に能天気(身体使って頭使わず系)。
  4. 見た目がそれほどでなくても何となく憧れの存在的(もちろん美男美女も多い職種ですが)。

3と4に関しては失礼な事言ってますね、私。いつもティップネスでお世話になってるのに。

お詫びの意味も込め、多くのイントラさん達がブログで紹介しているプランタン銀座半期に一度のフィットネスウェアの大バーゲンに初日の昨日行ってまいりました。

ボトムス3点とトップス4点を買っちゃいました、

トップスの4点はこちらです。こうやって見ると、私自分の年齢をわかってるのか?て感じのチョイスです。

トップス

で、ボトムスの方はこちら、左の黒いのはGfit、真ん中のグレーはPuma、右のピンクがDanskin

wear01

 

それにしても、チビで足が太くて短いくせに何でこんなド派手なピンクのボトムを買ってしまったのだろお?

太くて短い脚がかえって目立ってしまう^^;・・・

Danskin ピンクのボトム

さて、これらのウェアで張り切って動きまくって踊りまくって、ストレスを発散させたいと思います。

といっても正直、私ウェアにはこだわってなくて、いつも3本線ジャージに近い恰好なんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です