北町デザイン総研 blog

北町デザイン総研

これってまさかのスパムサイト扱い??

普段はあまり自分のブログやサイトのアクセス数を気にしないのですが(っていうかむしろ放置状態の方が多くて)先日、久しぶりにアクセスを確認してみたら驚くべき少なさ・・・というか減っているのです。

調べてみると、以前は比較的検索結果の上位に表示されていた「Nikon D5300 使い方」などのワードでほとんど検索結果に出てはこないのです。

で、一方のアメブロのほうはどうかというとアクセス数は前とあまり変わらないものの検索ワードによるアクセスは微妙に減っている上にほとんどが翻訳がらみの検索ワードです。

アメブロのアクセス数には昔から水増し疑惑があるのであまりアテにならないし。。。

いずれにしろ、検索エンジン経由がどうも減っているっぽい。

ちなみにこれが今月(10月)私のアメブロサイトに来てくださった検索ワード一覧
1018_01

翻訳に関する記事は最近あまり書いてなくて、ほとんど2012年前後のものです。

 

で、同じ時期のこの北町デザイン総研ブログの方の来訪者検索ワードは↓
1018_02少なッ!!

ま、あんま更新もしてないし、しょうがないかなとも思ったのですが、前はもっと多かったのです、特にカメラ関係。

 

私はこの自分の北町デザイン総研http://kitamachi-design.com/)という独自ドメインのサイトブログと同じ記事をアメブロに載せているのですが、これが実はマズいかも、というのは最初から危惧しており(こちらの記事)、どうやらその予感は当たったような感じです。

知っている人は知ってると思いますが、同じコンテンツを複数のサイトでアップすると、集客目当ての単なるスパムブログと検索エンジンからはじかれるというのはよく耳にする話です。ただ、2つくらいだったら良いんじゃないか、しかもアメブロは検索エンジンに弱いと言われているブログだし、コンテンツはオリジナルだしと思ってやってみたんですが、検索ロボットはそうは理解しないようで・・・同じコンテンツじゃん、ダメなもんはダメ!!と言ったかどうか知りませんがどうもはじかれてるようです。

例えば、アメブロの検索ワードの記事はほとんどこの北町デザイン総研以前(2015年5月)のものばかりでこの北町デザイン総研と同じ記事の検索ワードはまるでヒットしていないのです。

で、この北町デザイン総研の方は以前はヒットしていた、「ニコン 講座」、「カメラ D5300」、「ニコン ショールーム」などの検索ワードがヒットしなくなりアクセスは少なくなっている・・・という具合。

うーん、別にアクセスはそんな気にしてない、と言いながらもスパムでもないのにスパムの汚名を着せられちゃあ、黙っちゃらんない、こちとら三代続いた江戸っ子でぇ!!矢でもテッポでも持ってきやがれってんだい!!と妙な江戸っ子キャラが憑依しましたが、とにかく濡れ衣着せられて黙ってるわけにもいかねーのでアメブロのほうに同じコンテンツを載せるのは止め、アメブロの違う有効利用を考えたいと思います。

アメブロは使ってる人が多いのでそこは交流しておきたいとこもあるんですよね。

いずれにしろ検索エンジンやSEOなどの色んな話はよく出回っていますが、意外と当たっているものが多くてもっと色々試してみたくなりますね。

とりあえずこれでアメブロに同じ記事を載せるのを止めた後、どうなるか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です